Category Archives: 未分類

マウスは有線とワイヤレスがある

Posted on 23 8月, 2014 in 未分類

マウスには有線のものと無線のもの(ワイヤレス)があります。最近では無線機の小型化、軽量化が大幅に進化したことからもワイヤレスマウスが主流となりつつありますが、以前として有線マウスにも根強いファンがいます。
それではそれぞれの特徴を見てみましょう。

有線マウス

有線マウスはパソコンとマウスをケーブルでつないでいるタイプのマウスのことを言います。マウスを作動するための電力はパソコンから供給されるように作られているので電池は必要ありませんし、それに伴ってかなりの軽量化を実現しています。また、安定した動作が可能である、というのも大きなメリットになります。しかしその反面、ケーブルが邪魔になりやすいという部分も少なからずあります。デスクトップタイプのパソコンならそこまで問題にはなりませんが、ノートパソコンで良く持ち運びをするのであればケーブルが邪魔になることもあるかと思います。ただ、ゲーミングノートPCのために使うなら絶対に有線マウスです。無線だとラグが気になる可能性があります。電池切れやバッテリー切れがない有線マウスのほうが人気です。

ワイヤレスマウス

ワイヤレスマウスには大きく分けて無線とブルートゥースの二つのタイプがあります。どちらもワイヤレス、つまりケーブルが無いマウスになるのですが、微妙に特徴が異なってきます。とはいっても普通に利用する分には特に気にする必要は無いでしょう。無線マウスはパソコンのUSBなどに受信機を取り付けるタイプで、ブルートゥースはパソコンに内臓されているブルートゥースにて作動します。最近のノートパソコンなどはブルートゥースが標準搭載されているものも増えてきているのでそのようなパソコンに合わせて利用することが多いです。また、ブルートゥースにも受信機があるのでそれをUSBに取り付ければブルートゥースを搭載していないパソコンでも利用することができます。

ワイヤレスマウスは持ち運びに便利という点、そしてケーブルが無いので省スペースになりやすいというメリットがあります。その反面、電池やバッテリーが必要になるため重くなりやすいこと、さらに感度が悪い場合がある、という面もあります。最近では軽量のバッテリーや高感度のポインターが開発されているので、有線マウスよりも使い勝手の良いものが増えてきています。

MMD作成するならblenderがおすすめ

Posted on 08 8月, 2014 in 未分類

徐庶は本当に罪深い人。今MMD作成中。完成させたいな。好きなMMD作成主が同い年で戦慄。サムネ本当に実写かと思ったぐらい凄い。MMD作成者さん達は次元が違う。MMD飽きるかもしれないし続くかもしれない。続くときはゲーム用のデスクトップパソコンを買う。MMD作成はゲーム用パソコンが良いらしい。MMD作成沼に突き落としたDIOモデルがあるんだけど、すでに配布終了されてて本当に辛い。もうニコニコとかでそのモデル見るだけで泣くくらい辛い。でも超絶かっこよくてあんだけかっこよければ血と命と財産捧げちゃうわってくらいかっこいいんだ。てことでPPD配信。MMD作成はどうしようかな。出来るなら依頼者本人いるほうが作成は捗るけど。

絶対忘れない初投稿日。仕事にMMD作成に忙しいから体調に気をつけよう。毎日暑いからな。今年は夏コミに行こうと思ってるから倒れずに済む方法(熱中症対策)を今から頭をひねりながら考えてる。MMD作成出来るかな。MMDと絵本作り。全然違うもんな。集中力の問題だ。MMD作成。初めて動画編集してやる。しばらくまた加工画像が作れない日々になる。MMD作成のためデモ持ってひっきーになる。MMD作成楽しいけど凄い頭使うのと体力がいる。MMD作成中。自分のカメラワークのセンスの無さに泣けてきたから、少し休憩。 mmd作成のblenderの本買おうかな。会社3Dの人居ないならウチが作れる様になればって思ってきた。バイト行かずにパソコンしたい。MMD作成してたい。ひたすら納得いくまで。

MMDの構成を考えよう

Posted on 01 8月, 2014 in 未分類

MMD作成しなくちゃ。やる気がつらい。何年もMMD触っているのに今だに静画しか作成出来ない。ザクッと出来たつもりの作成物が、盛大にミスっていた。どこまで戻ればいいのかな。MMDモデルってフリーソフトで作成出来るのかな。Blenderかな。5000円のソフトじゃないとって聞いたんだが。「ダンス見たいならMMD」とかとか、「ユーザー作成コンテンツ」作る土台が無い、薄いハードでの展開がアイマスは仇になっちゃったかな。売れたには売れたけど、家庭用に関してはなんか元気ないよなって感じ。一週間実家だから作成期間が減ることは確定的に明らか。もうすぐMMDでデス・アコーディオンをぶっぱなす黒豹ミクさんを作成中。

MMDでできるだろうと思ってた作業が調べても全然上手くいかなくて結局手描きで作成してるという・・・意味無い。動画作成なんて地味でめんどくさい作業ばかりだけどでもまた始めてしまう。MMD作成し始めて1年になった。本当は今日投稿するはずだったものがある。事情により出来なくなってしまった。箱学全員で踊って貰う。自己満動画になりそうだ。MMDerの方々は全員尊敬する。ネタ、構成つくってMMD作成して、カット割り考えて、1コーナーで特集くめるレベルです。頑張って追い付きたい。休日だから絵も描きたいし、家の片づけもしたいし、ゲームもしたいけど、何から手を付けていいかわからない。ゲームしたいけど、それだと絵は描かない。MMDモデル作成の勉強もしたいしな。色々やりたいことがあって・・とりあえずネットに逃げてる自分はダメだ。

MMD動画作成にはプラグインを使おう

Posted on 25 7月, 2014 in 未分類

プラグイン探してみよう。MMEを無効にするっていうのもやってみよう。MMEのdll落としてないMMDを用意すればいいのかな。pmd作成したverに戻してみよう。発売されてけっこう発つのにユーザー3Dデータとポーズでのマンガ作成に対する拡張の姿勢が見られない。今となっては組み込みモデルのクオリティがMMDあたりより格段に劣るという。「絵はさっぱりで一生どうにもならない」って人しか需要無くないか。先人の会話を横目に私はMMD動画作成を気ままに進める作業。大太刀やっと昨日で2刀目。なかなか出ない。MMDのほうがお迎え早くても”描いたら出るみ”たいに、動画作ったら出るみたいな祈願作成できるからいいかな。MMDへのモデル出力か。メタセコの場合であれば。Xファイル出力(作成スケールによるけど、倍率1.25)すれば、アクサセリとしてMMDに読み込める。アクセサリは動かしたり、発光させたり簡単にはできない。

歌詞や音声内容のラベル・トラックも作成すると、なお探しやすい。MMDでなくても、NiVEで凝った映像をつくろうってときも、音声との同期はこれが役に立つハズ。 MMDのモデル作成なされてる方々に何かあったのかな。批判とかされた的な。短編動画のテキスト書き終えた。明日からのんびりMMD作成していこう。詳しく知りたいならZバッファという単語をググればいい。ポリゴンで造形する場合作成段階では4角ポリゴンの方が面を増やしたりカットしたりが容易いため4角で行うことが多い。レンダー処理する媒体にもよるが最終的には3角化する。MMDでは3角しか使えない。メタセコイアでMMD用衣装作成してみた。まだスカートしかできてないけどw。刀剣MMDのタグ漁ってたら、シーザーモデル作った人が燭台切ちゃん作成中って。

aviuti動画作成は慣れると幅が広がる

Posted on 18 7月, 2014 in 未分類

aviutiでの動画作成は結構慣れてきた。まだ技術が追いついてないけど。次はMMDの勉強をしてみようかな。今まで手を出したのは夢含む小説、創作、夢主(夢絵)、作詞、動画作成、歌ってみた、人狼、MMD、ツイキャス、ブログ。以前ニコでMMD作成動画見たんだけど、作成は大変そうだった。最初作ってしまえば後は楽なんだろうな。下小山さんの航空戦艦緋向で配布されてる特大サイズ版艦これ風背景の中のホロ背景をMMD静画作成で借りた。APヘタリアMMDで動画を作ってる。静画で検索中に楽器P様のフルートがリメイクされてることを知り、作成予定の動画でぜひ使用したいと思った。本当にMMD作成してる人憧れる。とてもじゃないけど無理だ。MMDをやると体の造形がわかって絵を描くときにイメージしやすくなるのかなって思っていたけど、実際初めて見ると、正しい関節をしたポーズを作成するところから考えなければいけなかったという事実がそこにあった。

一時期MMD作成してたときに死ぬほど聞いてきた。元歌い手現MMDerってスゲーやってんなとは思う。まあどっちも動画作成(投稿)に代わりはないんだけど自分を強調しないところではMMDの方が楽なんじゃないかな。MMDのeffectを使いまくって動画や静止画を作成するのか、aviutlで出来るトコはるのかは自分次第。やりやすいか、自分好みになるかが問題。好きな質感は静止画の感じが好きだ。使いやすい方選んで作ればなんも問題ない。MMDで作成した静止画自体に色ズレ(ずれ幅=1)単色化(強さ=25)境界ぼかし(範囲=25)透明度の境界をぼかす。にしてある。後はテキスト。

MMDなら好きなキャラを自由に楽しめる

Posted on 11 7月, 2014 in 未分類

MMD、ダウンロード数ファイル保持数半端ない。パソコンさん頑張ってくれるかな。何とか世代は古くてもMMDでエフェクトが使えるPCにしないと。ペダルMMDを作業中エンドレスしてるんだけど、PCがもうバァカチャンなせいでお絵描きソフトと一緒に動画立ち上げるとクソ重いのだ。なんだか色々タイミングが悪すぎてダラダラ冷や汗かいてる。ゲーム向けだから高いのは高いんだけど7万くらいのノートパソコン。新しく買い換えるとなると痛い。絵、動画、声入り動画の台詞、歌ってみた、UTAU作成、MMDモデリング色々できるなんて。テレビでコマンドー見ながらPSVITAでニコニコ動画見ながらPCでMMDしながらイチャコラしたい。

実はニコニコ初心者でマイリスすら最近覚えた勢。MMDはじめよう。自分でモデルダウンロードしたら360度好きな角度で土方くんを楽しめるし。土方くん美しい…そしてモデル作成の勉強へ。パソコン買い換えたい。理由はMMD。真顔で言える時期にやってきた。デスクトップにしたい。デスクトップ。MMDずっとやりたいんだけど今のPCスペックがダメダメでできない。自我の芽生え…これが噂に聞く。あれは外付けHDDのデータがぶっ飛んだ話だった。もうそれは諦めて一からMMDはじめた。だけど今度はパソコン自体あやしくてもうダメかも。MMDモデルの作成ってめっちゃ難しそう。この歌は2000%の1巻封入CDに入ってるし2000%の一話でこの面々がアニメで踊ってる。MMDっていうソフトで個人作成した映像だね。

MMD作成はグラボが食われる

Posted on 04 7月, 2014 in 未分類

MMDで静止画作成してる。ミクミクテロップ。MMD内に直接字幕を入れるソフト。動画作成ソフトで文字を入れる場合は一度動画を書き出さなければならないがこれは直接入れられるからMMDの編集と同時に行う事ができる。データが出来たら渡ししたいな。WBモデル、一応実寸サイズになるように(スチルやらPSP版のボーイズライフやらを見ながら)作成してるんだけど、狭すぎてここでは踊れないな…と気づいた。MMDとかめっちゃ気になるじゃん・・暇なときに動画作成しちゃう人だから余計気になるじゃん・・。部屋片付けもしたいしMMD動画の作成もしたかったけど横になってダルビッシュしてた。確かにこにーモーションあったはず。モーション作成とか多分無理。パソコン死んだおかげで漣ちゃんと潮ちゃんのエンゼルフィッシュMMD消えた。

PC本体はちゃんと持ってきたけどマウス忘れた…。なんという能力。スタンド使いか。シンクロ率か。ノートPCだけどミシンは高性能。端処理しながら切断できる機能が付いたミシンだったから、ロック君はいない。MMDってグラボくうもんなのかな。BTOにするなら地雷パーツ踏まないように気を付けないとだ。今回グラボ抜きPCにしようと思ってる。パソコン買い替えた方がいいのかなっても2月に一体型を買ったばっかなんだけど、MMDすぐ反乱起こす辛い…。安価だしカッコつけないでデスクトップにすればよかったな。タッチパネルって正直不必要。

MMD作成にはモニター3つが使いやすい

Posted on 27 6月, 2014 in 未分類

MMD作成ではCP的なのをしないから、供給がない分ハンジさんに燃える。リヴァイは、供給が良い意味でありすぎて(しかもハイレベル!)作成意欲あんまりわかない。エルヴィンは供給少なめだけどハイレベルなので自分で動かしてみても「・・・いまいち?」ってなる。モニター3つなら、ようつべ見ながら絵描きもしくは、MMD作成しながら調べ物できる。サクサク動くし・・・2テラメモリー×2個。一個は自動バックアップで一個がぶっ飛んでも問題なく動くらしいし、ぶっ飛んだほうをいれな押せばまた、自動バックアップ。wotのmodJP化とmmd作成どっちやる迷う。まぁ、まだ仕事中なんだが。MSSPニヤニヤ。MMD作成楽しい。こんな時間と取るべきか、もうこんな時間と取るべきか。頑張ればあと一時間ちょいは作業できるんだけど、眼精疲労と右手がめっちゃいたい。カメラとMMEは終わったので、あとは背景を作って配置すれば、MMD作成パートは一通り完成。あとは、前半作った部分の手直しと編集作業のみ。

母魚はMMD用にPC組み立てたっていってたな。頼まれてるMMDやらなければ。けど今パソコンでない。でもゲーミングPCのMMDモデルってなかったから結構便利なんじゃないのこれl。艦これPV、PCの画面で見ると、出来のいいMMDに見えてしまうから、たぶんそういう病気。証明動かしてみたんだけど、あまり代わりなく。色々試してみたけど、パソコンのせいかも。材質とかエフェクト割り当て試してみよう。MMD作ってたら有無を言わさずパソコン勝手に再起動した。保存してないし、今までに見たことない画面映ったしとても萎えた。若干重いモデル読み込んだのがダメだったのか。これ以上ダメだっって言いながら消えてったパソコン。

弱虫ペダルのMMDがいい感じ

Posted on 20 6月, 2014 in 未分類

動画ずっと追っかけてたけど、モデル作成までしちゃうの凄い。衝動的作品第2弾です。作成中のものがあるんだけど、作成中にソフトが落ちてしまった。3時間分の作業時間が無に。パーカー配布&動画作成お疲れ様だ。大事に楽しく遊ばせてもらおう。現在MMD動画作成中…。まだ一週間ほどはMMD作成にとりかかれそうもないな。とりあえず小説を読み終えねば。先輩の言葉が本当なら、この5千円が、MMDモデル作成の最初で最後の費用になるはず。後は全部フリーソフトで行けるらしい。本当だろうか…。本当はもっと早くきちんと御礼言いたかったな。ペダルMMDのおかげでMMDにハマり、動画作成の楽しさを覚えた。本当に感謝だ。MSSPニヤニヤ←MMD作成楽しい。

ひたすら四天王踊らせたい。まずパソコンのスペック低すぎてMMD作るソフト入らない。新しいパソコンにデータ移動せねば。せっかく初期化したのにやっぱりMMD再生してるうちにPCがおかしくなるトラブルが解決してない。買い換えようかな。いうかグラボのような気もするな。そういえばMMDパソコンに入ってるからモデルを踊らせる位ならできる…国見ちゃんと研磨と赤葦くんでパフューム。MMD見る為だけにニコニコ動画プレミアム会員(有料)だからな。もう何年も払ってるからな。PCなんて電源つけっぱだからな。旅行行く時だけだからな電源切るの。ネトゲ用仕様で組んだPCなら6万かそこらで十分MMD動く。というかそれなりのPC。ずっと机の前なんだけどね。課題を広げてPCで生放送見ながらMMDやってた。

MMDはノートパソコンでも作れる?

Posted on 13 6月, 2014 in 未分類

いままでやってきた事の関係上人一倍無断転載に気を付けて、一から素材作ったりしてるからあるていど作成に時間がかかってもいかい。ペダルMMDに限らず、モデル作成や配布催促コメを見かけるとムズムズしながらスルーしてる。そりゃ色んなモデル配布してほしいのは本音だけど、モデラーさんは仕事じゃなく趣味でモデル作成し、好意で配布して下さってる訳だ。MMDもいじりたいんだけどpcのすぺっくがな。そういえば動画をaviに出力するときどうやって止まるからニューPCなのにスペック足りないだと。て絶望しかけたんだけど原因は外付けHDDの方だった。外付けHDDの容量たしか500MBもなかったから駄目だったみたい。保存先デスクトップにしたら出力できた。MMDの危機…。でもノートパソコンだけど色々ソフト入ってるし、ギリギリ行けるんじゃないかな。ポイントの意味よくわかってないけど。

まずはどっちにしろMMDのときも即行諦めた理由である容量だな。パソコンもう一台ほしい。あとは自分のPCでどれくらいの物が作れるのか実験してみたかったのもうpに踏み切った理由。でも多分緑ジャケットのシーザーちゃん配布動画と出会わなければ、MMDデビューするのもう少し遅かったかもしれない。結局スキンの色模索しながらにする。MMDをスキンにできるMOD入れてオリジナルの作成したときに参考してるサイトに出てくる簡単なのが女子学生のしかない。MMDやってみたいけどパソコン音痴だしセンスないから無理だ。調子乗ってジョジョMMDをスマホで見てたらまた重くなった。来月までは放置してパソコンで見よ。じょじょにとてもはまって、ついにMMDをいじりはじめた。いつか手を出すとは思ってたけどPC画面ででぃおが踊ってる姿がシュール。