Monthly Archives: 5月 2014

MMDモデルはメタセコで

Posted on 30 5月, 2014 in 未分類

購入予定のウィッグ、めっちゃ評判悪いみたい。最初からウィッグカットするのを前提に買ったほうが良いのかな。建築パース。ステージつくるときに超絶おすすめ。パース作成もメタセコでやってるのでガチそれMMDに持ってけるしデータくださいって思ってしまう。kokoneのMMDモデル作ってる途中とは。ボカロP、動画、MMDモデル作成・・・・多才すぎる。そろそろMMD動画作成者として目覚めるべきかもしれない。MikuMikuMoving……通称MMM。MMDの周辺ツールを作ったMogg氏が作成したMMDの姉妹ソフトで機能や使えるファイルがMMDと互換性がある。姉妹ソフトではあるものの、機能はMMDに引けをとらない程充実していて、特にアクセサリー周りがその違いが実感出来ると思う。

MikuMikuEffect……通称MME。舞力介入Pにより作成されたMMD専用のエフェクトツールです。これの登場によりMMDによる演出の幅が拡がり、より派手に、より華やかな動画や静止画を作る事が可能になりました。これをどう使うかはマスターの手腕次第。家のPC、ジョウタロウってうっても承で出ない。頭の中で承太郎さんと仗助の子供の妄そu…最後せこい。MMD動かせれればな。そういえば、ウチのパソコンにがくぽのソフトが入っていてMMDモデルもいる。そろそろ、パソコンから出てくる時期かな。作業の合間の休憩にPC触るのだめだMMD漁っちゃう。

MMD作るならまずはスペックの見直しが必要

Posted on 30 5月, 2014 in 未分類

zipファイル見てると、MMDのモデルさんたちが透明の直方体の氷の中で眠ってて、それを溶かして数百年の眠りから目覚めさせて「ここは・・・?」って聞かれて「私のパソコンの中だ」って教えてあげるような妄想をしてるんだけどちょっと黙ったほうがいい気がしてきてMMD起動。タイバニMMDをやってることで自分の行動まで制限されるならやっててすごくもになる。生きてるうちにお願いしたい。そしたら毎日楽しくて仕方なくなりそう。動かないMMDは静止画MADみたいになるね。それはそれで楽しそう。モーション作成能力とセンスを拾ってこれたら、いつか作ってみたい。スカイドーム=全天を覆う形の背景アクセサリ。自然な空から電脳空間まで、デザインは色々ある。オートルミナス=そぼろさんといく方の作成した発光エフェクト。基本的に、MMDに読み込めばモデラーさんが指定した場所が光る。

MMD簡単。PCにMMDおとしてモデルさんお借りして読みこめばすぐ近くにいる。ニコ動って重い。PCから見た方がまだスムーズなのかも。でもヘタリアMMDとかはニコ動ならではだ。大体PCの熱くなるとこ(多分ファンのとこかな?)に保冷剤当ててMMDやってるんだけど、当ててるのが良いか悪いかはさておきすぐ保冷剤溶ける。自分でなく、PCに扇風機の風を当てなきゃいけなくなりそう。冬は暖かくてよかったんだけどな。冬はまだ仕事用のノート使ってたんだけど、かわいそうに。気が付いたらMMDのデータでギチギチになってた。参加したいけど爆発エフェクトPCで動くのかな。ビームマンPのエフェクトPCだとよく拒否られちゃう。